読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいものとダイエットと猫と

痩せたい、でも食べたい、自分に甘くていいじゃんか(*´ω`*)

断食の効果か、難消化性デキストリンの効果か

去年の秋から今年の3月頭頃まで

ずーっと難消化性デキストリンとイヌリンを

便秘改善とダイエットのために摂取してました。

 

しかし

これを飲んでいるからっていう安心感から食べすぎてしまっていたのか、

ダイエット効果は全く感じられず、

 

便秘に関しては

彼氏にこれだけは許せないと言わしめるほど

おならが激臭で

ガスと便が溜まりすぎて

お腹が常にダンシングベイビー(死語)並に異常に張っていて

2回ほど腹痛で病院に行ったり

コーラックで無理やり出したりと、

 

良い効果が出ているのかどうか疑問でした。

 

 

そして、今年の2月の後半に

ダイエットと胃腸を休ませるために

難消化性デキストリンとイヌリンを止めて、

2日半の断食と2日半の回復食、

一日あけて

2日半の断食を行いました。

 

 

 

それからというもの、

毎日快便なんです!!!!

 

もう二週間も!!!!

 

こんなに快便だったことが

私の人生では記憶にありません!!!!

 

 

一週間に一回出るか出ないか。

 

出てもうさぎの糞のような硬いコロコロが数かけ。

 

こんなに食べているのに、

あの食べ物たちはどこに行ったのか謎で仕方がない。

 

そしてほぼ毎回出国時に爪痕を残していき、

ウォシュレットは必ず最弱。

 

むしろ硬すぎて水分をまとっていないので、

ウォシュレット要らないんじゃないかってくらい汚れてない。

 

そして毎回いつトイレから出れば良いのか迷う残便感

便を出してすっきり!

排便大好き!

なんて感覚意味不明。

 

滞在時間は10分以上が常。

必ず携帯持参。

 

途中で切り上げて戻り、

座るときに、出口間際にいた便がぐぬぬっと中に戻っていくあの気持ち悪さと、本当に戻してしまって良かったのか、もう少し粘れば出てきたのでは、という後悔。

 

本当に便秘は

あぁ!トイレ!

っていう焦りがなく、

時間をとられなくて良いけど、

きつい。

幸せじゃない。

 

 

 

しかし!!!!!

2017年3月の私は!!!!!!!

 

快便者である!!!!!!

 

排便!!!

気持ちが良いのである!!!!!

 

 

 

「食べない」

ことの大事さを痛感!!!!

 

これまでどれほど胃腸が疲弊していたか。

 

いや、

断食止めてからの2週間も

かなり食べて胃腸を酷使してるけど、

ずっと調子良いぞ。

 

 

 

長めの断食で腸内細菌バランスが変わったのでしょうか。

 

いや、長期の難消化性デキストリンとイヌリンで

腸内細菌バランスが変わったのでしょうか。

 

 

いやいや、

長期の難消化性デキストリンとイヌリンで

腸に負荷をかけていじめぬいて、

その負荷を突然止めたから

腸周りに力がついたのでしょうか。

 

 

 

いやいやいや、

断食まで糖質制限で糖質を避けて

胃腸の負担になる食物繊維とタンパク質ばっかり食べていて

 

断食後は本当に食べたいもの(和菓子、洋菓子、アイス)を

これでもかってくらい食べていて、

胃腸の負担がらくになっているからでしょうか。

 

 

 

いかんせん、

毎日ほぼ午前中に

私に幸せをくれた炭水化物たちが

立派なバナナとなり、

私のおケツを傷つけることなく

毎日さわやかに卒業していきます!!!

 

 

私は感動しているうーーーーーーー!!!!

 

こんな日々が続くように、

近いうちにまた断食しないと・・・