読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいものとダイエットと猫と

痩せたい、でも食べたい、自分に甘くていいじゃんか(*´ω`*)

糖質制限してました

昨日彼氏もダイエット宣言をしたので、

外食で糖質制限ができるお店について

改めて考えて、

 

やよい軒でサバだけ、ほっけだけ食べれたら最高なのに、

と思って問い合わせしたら、

 

 

「一部店舗でテストしたけど止めた」

 

 

とのこと。

やはり客単価が落ちてしまったからやらないとのことだろう。

 

悲しいねぇ。

 

 

ライザップが監修したカフェも閉店したらしいし、

糖質制限はお金もかかるし

結局カロリー制限もしないといけないし

本当に食べられるもの少ないから

自炊しなきゃいけないし

挫折者続出で

産業にはならないのね。

 

 

 

私も結局、

今年の1月に1か月弱くらい糖質制限をしたけど挫折しました。

 

 

いっぱい食べられる、我慢無しって売り言葉に騙されて

糖質制限を推進してる二人の医師の本を三冊も買って勉強して

苦手な自炊もやって、

肉とかチーズばっかりでかなり食費は上がって、

周りとの付き合いもしづらくなって、

イライラストレスが溜まって、

 

でも

かなり頑張ってるのになかなか痩せなくて

 

むしろ逆に増量しました。

 

 

糖質制限を謳う人の著書では

 

・いっぱい食べられる、ストレス、我慢、空腹感無し!

 

・タンパク質は消化にエネルギーを使うから

 お腹いっぱい食べても大丈夫

 

・油は体脂肪の燃焼サイクルを促進するから

 積極的にとれ

 

と書いてあり、

 

糖質さえ抑えればどれだけ食べても良いと思い、

糖質は厳格に制限して、

その代わりに

タンパク質と脂っこいものを食べまくっていました。

 

著書を三冊も読んで、

それが正しいと思ってやっていました。

 

 

しかし、増量したことで疑問に思い、

 

いろいろ調べましたら、

 

お腹いっぱい食べられるとか、我慢知らずとか

 

ハッキリ

 

本に

 

書いてるくせに、

 

いざ推奨者のブログで痩せないんですけどっていう質問をした方々に対し、

 

食べ過ぎとか、

 

カロリーオーバーとか、

 

それがあなたの適正体重なんじゃないかとか、

 

我慢するのは当たり前だとか、

 

あなたには糖質制限合わないならやめたら?とか、

 

一食で400グラムも肉を食べるような大食漢は例外だ

 

 

とかほざいておりまして、

 


糖質制限推進の医師たちはみんな揃って

一日一食か二食しか食べていなくて、

 

糖質制限って
結局

血糖値の乱高下がなくなって

食欲が落ち着いて

カロリー制限しやすくなるだけで、

 

結局主に糖尿病の方向けの食事療法で、

 

ダイエット的にはただのカロリー制限ダイエットでした😨

 

 

 

食べ過ぎた私が悪いのですが、

ならそう書けよ(# ゚Д゚)

 

 

本を売るために

魅力的な言葉ばっかり前面に出して、

 蓋を開けたら結局我慢もストレスも空腹感もある。

 

つーかお金がかかるし

自炊大変だし

人付き合い悪くなるし

 

金儲け主義じゃなくて

医者なんだから

中立の立場から書くべきです。

 

まぁ、本を出してるんだから、

金儲け主義なのか。

 

メリットデメリット正確に書くべき。 

 

 

完全に詐欺にあった気分

 

 

 同じカロリー制限なら

量さえ調節すればいろんなものが食べられて、

まだお金のかからない、

自炊の負担のない、

人付き合いで負担のない、

ただのカロリー制限のほうが

よっぽどストレスフリー

 

 

ってことで終了。

 

 

 

たくさん本を買って勉強して、

一生懸命食べるもの我慢して選んで、

レシピ本を買って苦手な料理をして頑張ったのに
騙された感満載で一日一人で怒り狂ってました😱

 

挫折っていうより、

辞めました。

 

あぁ、痩せ体質の人の便移植が自宅で容易にできる時代に早くなってくれ

 

やせ薬でも良い・・・